トップ> 銀行の格付対策 : 経営財務管理のプロセス

経営財務管理のプロセス

3.予算・実績管理

(1)単年度計画に基づき、月次で計画と実績の差異を検証
*計画とのズレから将来予測を行い、早めに対応策を講じるのが目的
*最も重要なプロセスであり、これを行わなければ計画自体の意味が失われる
*そのためには月次決算ができる体制が必須

(2)計数のズレを見るだけでなく、その原因を把握するのがポイント
  1. ズレの原因は何か
  2. その原因は、構造的なものなのか一過性のものなのか、内部要因か外部要因か
  3. どうすればいつまでに解決可能か、あるいは解決不可能なのか